スクールランチメニュー

まるごと秋田を食べよう2(米粉パン・マーガリン・秋のクリームシチュー・ウィンナーとチンゲン菜のソテー・男鹿の梨・牛乳)

印刷する

米粉パン・マーガリン
材料1人分(4人分)
米粉パン 1個(4個)
マーガリン 15g(60g)

秋のクリームシチュウ
材料1人分(4人分)
鮭切り身 24g(96g)
鶏もも肉 20g(80g)
じゃがいも 18g(72g)
人参 12g(48g)
玉葱 36g(144g)
白菜 24g(96g)
しめじ 12g(48g)
有塩バター 2g(8g)
コンソメ 1g(4g)
ホワイトソース 8g(32g)
ベシャメルソース 6g(24g)
生クリーム 6cc(24cc)
牛乳 12cc(48cc)
ブロッコリー 12g(48g)
蒸し栗 12g(48g)
塩コショウ 少々
作り方
1. じゃがいも、人参は乱切り、玉葱はくし切りにする。しめじは石づきを取り除き、小房に分ける。白菜は食べやすい大きさに切る。ブロッコリーも小房に切り分ける。
2. バターで鶏肉を炒め、次に野菜を炒める。全体にバターが回ったら水を入れ、軟らかくなるまで煮る。
3. 2)に鮭を加え、調味料で阿jをつけたら、更に味が染み込むまで煮る。
ブロッコリーは塩茹でし、最後に加える。
4. 3)を皿に盛りつけたら、蒸し栗を散らす。
ウィンナーとチンゲン菜のソテー
材料1人分(4人分)
チンゲン菜 36g(144g)
県産ポークウィンナー 25g(100g)
ホールコーン 18g(72g)
米ぬか油 1cc(4cc)
作り方
1. チンゲン菜は3cm幅に切り、ウィンナーは1cmに切る。
2. フライパンに油をひき、ウィンナー、コーン、チンゲン菜の順に炒め、塩コショウで味を整える。
デザート
材料1人分(4人分)
男鹿の梨 1/4個(1個) 
牛乳
材料1人分(4人分)
普通牛乳200cc 1本(4本)
-米粉パン- 地産地消一口メモ
秋田市産「あきたこまち」を細かく加工した「米粉」と小麦粉を混合して作ります。「米粉」30%と小麦粉70%の配合割合です。
米粉パンはもちもち感があり、よく噛んで食べると甘味がでてきます。
しっかり噛むので唾液の分泌が良くなり、虫歯予防やあごの発育にも良いです。



レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!