スクールランチメニュー

まるごと秋田を食べよう1(古代米入りごはん・豚肉と大豆の揚げ煮・とんぶりあえ・根菜汁・県産りんごゼリー・牛乳)

印刷する

古代米入りごはん
材料1人分(4人分)
精白米  85g(340g)
古代米 4.5g(18g)
作り方
1. 米を研ぐ。
2. 古代米と米を一緒に炊く
豚肉と大豆の揚げ煮
材料1人分(4人分)
豚かた肉 12g(48g)
豚もも肉 18g(72g)
塩コショウ 少々)
でんぷん 6g(24g)
米ぬか油 8g(32g)
玉葱 20g(80g)
水煮大豆 15g(60g)
ケチャップ 3cc(24cc)
醤油 2cc(8cc)
砂糖 2g(8g)
みりん 2cc(8cc)
作り方
1. 豚肉に塩コショウで下味をつけ、片栗粉をまぶして油で揚げる。
2. 玉葱は、荒くみじん切りにする。
3. 調味料で玉葱と大豆を煮て、それに1.を入れて混ぜ合わせる。
とんぶりあえ
材料1人分(4人分)
ほうれん草 40g(160g)
1g(4g)
とんぶり 3g(12g)
醤油 3cc(12cc)
作り方
1. ほうれん草は茹でてから、3cm幅に切る。
2. 菊は茹でておく。
3. ほうれん草、菊、とんぶりを混ぜ合わせ、醤油で味をつける。
根菜汁
材料1人分(4人分)
じゃがいも 20g(80g)
人参 10g(40g)
大根 20g(80g)
ごぼう 15g(60g)
長葱 10g(40g)
厚揚げ 10g(40g)
煮干し 2g(8g)
かつお節 1g(4g)
米みそ 10g(40g)
作り方
1. じゃがいもは角切り、人参、大根、ごぼうは小さめの乱切りにし、葱は小口切りにする。厚揚げはさいの目切りにする。
2. 煮干し、かつお節でダシをとり、1の野菜を煮る。
3. みそを加え、味を整える。最後に葱をちらす。
デザート
材料1人分(4人分)
県産りんごゼリー 1個(4個) 
牛乳
材料1人分(4人分)
普通牛乳200cc 1本(4本)
-古代米- 地産地消一口メモ
古代米とは、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいる米(稲)のことです。
日本では、祝い事があった時「赤飯」を炊いて祝いますが、この赤飯のルーツは古代米の一つ「赤米」で作られたと言われております。
今の米のように、たくさんは収穫できなかったため、とても大切なものでした。



レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!