スクールランチメニュー

春の献立(山菜ごはん・桜ますの唐揚げ・菜の花和え・孟宗竹の味噌汁 他)

印刷する

由利地域春のメニュー
山菜ごはん
材料1人分(4人分)
精白米  80g(320g)
醤油 3cc(12cc)
2cc(8cc)
昆布 3g(12g)
鶏もも 15g(60g)
薄揚げ 5g(20g)
ぜんまい 15g(60g)
わらび 20g(80g)
ふき 15g(60g)
にんじん 5g(20g)
醤油・酒 7cc・2cc(28cc・8cc)
砂糖・塩 2g・0.6g(8g・2.4g)
みりん 3g(12g)
作り方
1. 米に昆布醤油などを入れ、炊きあげる。
2. ぜんまい、わらびを2cm程度に切る。蕗は食べやすい大きさの輪切りに切る。にんじんは短冊切りにする。
3. 油をしき、鶏肉、山菜の順位炒めみずを20cc程度加える。
4. 一煮立ちしたら、醤油など調味料を加えさらに煮る。
5. 1に4を混ぜ込む。
桜ますの唐揚げ
材料1人分(4人分)
ます 60g(4切)
塩こしょう 適宜
醤油 4cc(16cc)
3cc(12cc)
でんぷん 4g(16g)
4cc(16cc)
作り方
1. ますに塩こしょう、醤油、酒で下味を付ける。
2. でんぷんをつけて、揚げる。
菜の花和え
材料1人分(4人分)
アスパラ菜 35g(140g)
(ねり)からし 0.2g(0.8g)
醤油 4g(16g)
砂糖 2g(8g)
10g(40g)
2cc(16cc)
作り方
1. アスパラ菜は3cmに切り、茹でて冷却する。
2. 炒り卵をつくる。
3. 調味料を合わせ、よく混ぜ合わせる。
4. 2をちらす。
孟宗竹のみそ汁
材料1人分(4人分)
孟宗竹 30g(120g)
カット若布 1g(4g)
絹さや 5g(20g)
味噌 8g(32g)
昆布 2g(8g)
煮干し 2g(8g)
作り方
1. 孟宗竹を食べやすい大きさに切る。
2. 煮干し、昆布でだしをとる。
3. カット若布を戻しておく。
4. 孟宗竹を煮る。
5. 味噌を入れ、一煮立ちさせる。
デザート
材料1人分(4人分)
いちご  3個(12個)
牛乳
材料1人分(4人分)
牛乳 1本(4本)
-孟宗竹- 地産地消一口メモ
自然の孟宗竹は由利地域が北限と言われ、たけのこは春の味覚として大変好まれています。
 ほかに、ハチク(ガラタケ)や細いクマザサ(ネマガリダケ)などのたけのこがあります。



レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!