スクールランチメニュー

切り干し煮付けと山菜の味噌汁

印刷する

※材料は、すべて1人分(大量調理用)です。家庭用より調味料が少なめになります。
切り干し煮付けと山菜の味噌汁
切り干し煮付けと山菜の味噌汁
材料(1人分)
切り干し 7g
0.5g
にんじん 6g
油あげ 2g
干ししいたけ 0.3g
つきこんにゃく 10g
さつまあげ 5g
いんげん 5g
しょうゆ 3g
砂糖 0.4g
2g
作り方
1. 切り干し、干ししいたけは水でもどしておく。
2. にんじん、干ししいたけはせん切りにする。
3. 油あげ、さつまあげは湯どおししてせん切りにする。
4. こんにゃくはゆでる。
5. もどした切り干しは3~4cm位に切りゆでる。
6. いんげんはすじをとりゆで、せん切りにする。
7. 釜に油を少々入れ干ししいたけ、切り干し、にんじんを入れよく炒め味付けをし味がなじんだら3.4.を入れ最後に6.を入れる。
好みで最後にごま油を入れてもよい。
山菜の味噌汁
材料(1人分)
じゃがいも 25g
にんじん 8g
わらび 7g
ふき 7g
みず 5g
たけのこ 5g
油あげ 3g
煮干し 2g
味噌 0.75g
作り方
1. 煮干しでだしをとる。
2. じゃがいもは大きめのさいのめに切る。
3. にんじんはせん切り、山菜は1cm程に切る。油あげは細いせん切りにする。
4. 材材は一緒に煮て、うま味を出し、味つけをする。
-切り干しだいこん- おばあちゃんのまめちしき
切り干しだいこん 冬の間貯蔵していた大根を春の彼岸の頃、せん切りにして干し、切り干し大根にしたものです。大根は葉も根もすたりがない(捨てるところがない)として食べ尽くしたのです。田植えの頃には干しにしんと一緒に煮ておかずにしました。



レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!