スクールランチメニュー

味噌つけたんぽとじゅんさい汁

印刷する

※材料は、すべて1人分(大量調理用)です。家庭用より調味料が少なめになります。
味噌つけたんぽとじゅんさい汁
味噌つけたんぽ
材料(1人分)
きりたんぽ 1.5本
味噌 12g
砂糖 8g
10cc
みりん 5g
むきクルミ 5g
作り方
1. 鍋に調味料を入れて、甘味噌を作る。とろ火で照りがでるまでよく練る。
2. クルミをすり鉢でよくすり、甘味噌を加える。
3. きりたんぽに、甘味噌をぬる。(はけでぬるときれいにできあがります。)
味噌つけたんぽ用のきりたんぽを作るときは、わりばしで作るとよい。
じゅんさい汁
材料(1人分)
鶏肉 20g
じゅんさい 25g
みず 10g
なると 10g
うずら卵 20g
しょうゆ 5g
0.7g
出し昆布 2g
作り方
1. みずは、すじを取って洗い、切る。なるとは半月切り。じゅんさいは洗って軽く茄で水にさらす。
2. 昆布でだしを取り、鶏肉を入れアクを取る。
3. 2.にうずら卵、なると、みずを入れる。
4. ひと煮立ちしたら調味し、じゅんさいを入れて味をととのえる。
-じゅんさい- おばあちゃんのまめちしき
じゅんさい 山本町はじゅんさいの日本一の産地です。この地域にはたくさんのじゅんさい沼があり、農家の女性たちが独特の舟に乗り、一つ一つつみ取ります。じゅんさいは酢の物やおひたしも美味しいですが、この地域ではじゅんさい汁やじゅんさいかやきなどの鍋物で豪快に頂きます。



レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!