あきた産デーレシピ

ランチ食談会  ビューホテルからの地産地消メニュー

印刷する

 
 
 
ランチ食談会
  ビューホテルからの地産地消メニュー
 「ビューホテルからの地産地消メニュー」の伝統食材を使ったメニューからの4品です。伝統野菜が手に入りにくい場合は一般の野菜で作ってもおいしくできます。12月はクリスマスや年越しなど行事が続きます。ホテルのレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか?

展示された伝統野菜の数々
 
☆比内地鶏の香り蒸し
  横沢曲がりねぎ添え  しょっつる味☆

材料と分量(4人分)
比内地鶏または鶏肉 500g(もも肉2枚)
横沢曲がりねぎ 3本
赤・黄パプリカ 1個分
サラダ油 適量
【下味調味料】  
少々
粒さんしょう
少々
ねぎ(青い部分) 小口切りで1/2本
しょうが 千切りで一かけ分
【味付調味料】  
醤油 大さじ2
しょっつる 大さじ2
中華スープ 100cc
だしの素 少々
グラニュー糖 少々
こしょう 少々
1 比内地鶏に下味調味料で半日ほど前から味をつける
2 ねぎ、しょうが、粒さんしょうを取り除き、蒸し器で蒸す。
3 横沢曲がりねぎ(青い部分も使用)、パプリカは細切りにする。
4 蒸した比内地鶏を一口大に切り、お皿に盛る。
5 味付け調味料を温めて3の比内地鶏にかける。
6 3の野菜に熱いサラダ油をかけ、軽く合わせ4の上にのせる。
◎調理のコツ・・・塩加減は好みスープの量で調整してください。
◎横沢の曲がりねぎ・・・大仙市太田横沢地区に伝わる伝統的なねぎはで、播種から収穫まで2年余りかかり、その間手間暇かけた特有の管理をするため、柔らかくなります。香りも甘みも強い特徴があります。

※ レシピ提供 秋田ビューホテル 関根 栄治 調理長
 (中華料理担当)
   
  
☆山内にんじんと生ハムのサラダ☆

 
材料と分量(4人分)
にんじん 200g
生ハムスライス 6枚
パセリ       (みじん切り) 少々
【赤ワインドレッシング】  
赤ワインビネガー 30cc
サラダ油 100cc
玉葱        (みじんぎり) 40g
ニンニク      (みじん切り) 小1
少々
こしょう 少々
砂糖 少々
1 にんじんは細切り、生ハムは1cm幅に切る。
2 1のにんじんに塩、こしょうで下味を付ける。
3 生ハムを入れ、赤ワインドレッシングで合わせる。
4 お皿に盛り、パセリのみじん切りを振りかける。
◎調理のコツ・・・生ハムがないときは、ハムでも大丈夫です。
◎山内にんじん・・・横手市山内地区に伝わる、長さ30cmの太さもあるしっかりしたにんじんです。色が濃く鮮やかで甘みがあり、香りが強く、漬物、煮物として使われてきました。

※レシピ提供・・・秋田ビューホテル 石田 順 総料理長(洋食担当)
    
    
☆石橋ごぼうのナッツ和え☆

材料と分量(4人分)
石橋ごぼう 3本
カシューナッツ 100g
【調味料】  
だし汁 90cc
濃い口醤油 70cc
90cc
砂糖 18g
1 ごぼうはすりこぎなどでたたき、拍子切りにする。
2 カシューナッツは、160℃の油で揚げる。
3 すり鉢ですりおろし、調味料と合わせ、タレを作る。。
4 1のごぼうを酢を入れたお湯で茹でる。
5 ごぼうが熱いうちに、3のカシューナッツのタレを和える。
◎調理のコツ・・・カシューナッツの香りをだすため、揚げるところがポイントです。
◎石橋ごぼう・・・大曲の石橋氏によって品種改良された早生種のごぼうで、土壌条件などにもよりますが、1m もの長さになり、肉付き、味もよいのが特徴です。


※ レシピ提供 秋田ビューホテル 小山 實知徳 料理長(日本料理)
  
  
☆松倉にんじんのケーキ☆

材料と分量(18cmケーキ型)
薄力粉 100g
にんじん
(すりおろし)
120g
無塩バター 125g
グラニュー糖 60g
卵黄 3個
少々
ベーキングパウダー 小1/2
アーモンドパウダー 50g
ブランディー 大1.5
レモン汁 1/2個分
卵白 3個
グラニュー糖 50g
レモンの皮    (すりおろし) 1/2個分
粉砂糖 適量
1 にんじんは皮をむき、おろしかねですり下ろし、汁をきる。
2 バターを柔らかくして、砂糖、塩を加え白くなるまで泡立てる。卵黄を1個ずつ加えさらに、泡立てる。
3 2の中に、1のにんじん、アーモンドパウダー、ブランディー、レモン汁、レモンの皮を加え混ぜ合わせる。
振るいにかけた薄力粉、ベーキングパウダーを加え合わせる。
4 卵白を固く泡立てる。グラニュー糖を少しずつ加え、さらに泡立て、メレンゲを作る。
5 3の中に4のメレンゲを半分加え合わせ、残りの半分を加え、泡をつぶさないように軽く合わせる。
バターを薄く塗、パラフィン紙を貼り付けたケーキ型に流し入れる。170℃のオーブンで30~40分位焼く。
◎調理のコツ・・・松倉にんじんの色を出すため、外側を使い繊維の多い芯の部分は残しましたが、普通のにんじんでは芯も使ってください。風味づけのために、ブランディーとレモンを加えています。

※ レシピ提供 秋田ビューホテル 総料理長 石田 順 氏(洋食担当)

 
 

  この他にも多くの地産地消メニュー提供され、
800人参加者が「食の国あきた」を味わいました。




「西洋料理」

○県産豚ロース肉のロースト オレンジソース
 八木ニンニクとジャガイモのピューレ
○県産牛肉の鉄板焼き           
        JAこまち東成瀬女性部のおふくろの味 焼き肉のタレで
○畑屋うさぎとかなかぶのクリームソース煮 
○せせらぎ卵のスペイン風オムレツ     
   JAこまち東成瀬女性部のトマトケチャップで
○ハタハタフィレのトンブリ入り魚ムース巻
カレー風味の白ワインソース
  ○山内にんじんとあきたこまちのポタージュスープ
○山内にんじんと生ハムのサラダ      
○松倉人参のケーキ             

「日本料理」
○しぼり大根(そばに添えて)      
○山の芋の身がらみ揚げ         
○せせらぎ卵のじゅんさい豆腐      
○かなかぶと帆立めし          
○石橋ごぼうとナッツ和え        
○三関せりと烏賊のいそべ和え      
○鮭のつみれと茸鍋           
○ハタハタと横沢曲がりネギのショッツル鍋

「中国料理」
○強首はくさいと干しエビ アサリの煮込み
○比内地鶏の香り蒸し          
横沢曲がりネギ添え しょっつる味
○揚げ鮭のチリソース       
   
  



 

 
Copyright (C) Akita prefecture. All Rights Reserved.

レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!