秋田の食材を使ったレシピノート

いものこ鍋

印刷する

いものこ鍋


■材料名(4名分)
 いものこ・・・15~20個
 鶏肉・・・・200g
 きのこ・・・・・・150g
 豆腐・・・・・・1丁
 しらたき・・・・1袋
 せり・・・・・・・1束
 ねぎ・・・・・・1本
 醤油・酒
■ 季 節 :
■ タイプ : 和風
■ 種 類 : 鍋物・煮物
■ 説 明 : 「いものこ」とは、秋田ではサトイモの小芋のことを指し、小さくかわいいので語尾に「こ」がつく。横手市の近くの山内村のものがねっとりした食感で柔らかく最高とされている。

■ 作り方
1.子いもの皮を取り、野菜などは食べやすい大きさに切っておく。

2.地鶏の鶏殻を水からじっくり煮込んで出汁をとる。

3.小芋、鶏肉、きのこ(舞茸などの季節もの)、しらたきを入れる。

4.小芋が煮えたら、醤油・酒で味を整える。豆腐を入れ一煮立ちしたら、ねぎ・せりを加えて出来上がる。

このページのTOPへ


Copyright (C) Akita prefecture. All Rights Reserved.