秋田の野菜・くだものを知りたい!

あきた旬歳時記

秋田の地産地消情報誌
※「表紙画像」と下のリンクをクリックするとPDFファイルが開きます。
  (「表示」→「ページ表示」→「見開きページ」に設定し、
   「表示」→「ページ表示」→「見開きページモードで表紙をレイアウト」のチェックを外してご覧ください。)

 
あきた旬歳時記14 あきた旬歳時記 Vol.14(平成22年3月発行)
小坂町に誕生した「ナタネ油」の製造・加工会社

 ■「株式会社 エコサカ」
豊富な山菜・キノコ、朝採り野菜から加工食品まで揃う直売施設
 ■「ほっといん鳥海」・「菜らんど」

エコ&クリーン。豊富な温泉資源を利用した水耕みつば
 ■「JAこまち」【湯沢市皆瀬小安地区】
表紙・裏表紙    1     2     3
 
あきた旬歳時記 Vol.13(平成21年7月発行)
新鮮野菜に山菜・キノコ。山と里の出逢いの場
 ■「道の駅 五城目」
森吉山麓で秋田オリジナル品種の「こまち笠」を栽培
 ■「阿仁フキ生産組合」
抜群の糖度と食味バランス。もぎたてならではの味が大人気
 ■「十文字桜桃生産者協議会」
表紙・裏表紙    1     2     3
 
あきた旬歳時記 Vol.12(平成21年3月発行)
幻の食材「カナカブ」復活
 ■「百彩館」
真冬に「春の香り」を味わう
 ■「JAあきた白神 山神 山うど部会」
雪の下で芽吹く野の味覚

 ■ 「須川ひろっこ出荷組合」
表紙・裏表紙    1     2     3
 
あきた旬歳時記 Vol.11(平成20年6月発行)
農家が生んだ初の国産豆板醤
 ■「そら豆・豆板醤」
若採りした安全で新鮮、美味しい!
 ■「アスパラガス・アスパラパウダー」
熱帯の香り、真夏が旬!
 ■「ししとうがらし」
 表紙・裏表紙    1     2     3
 
あきた旬歳時記 Vol.10(平成19年12月発行)
安全・安心、美味しい豆腐造りにこだわって。
 ■有限会社・華の豆会「雄和産大豆100%豆腐」
次代を拓く秋田オリジナルりんご品種
 ■「秋田紅あかり」
最新の管理・販促スキルを導入した直売施設
 ■横手市十文字道の駅「十文字まめでらが~」
 表紙・裏表紙    1     2     3
 
あきた旬歳時記 Vol.9 (平成19年8月発行)
組合員のチャレンジスピリッツが実を結んだ
 ■JAうご新成園芸組合「オクラ」

豊かな自然、水清らかな山本地区ならではの恵み
 ■JA秋田やまもと「じゅんさい」
新作物の栽培に挑戦する村に誕生
 ■上小阿仁村「食用ほおずき」
 表紙・裏表紙    1     2     3
 
あきた旬歳時記 Vol.8 表紙 あきた旬歳時記 Vol.8 (平成18年11月発行)
関西圏で圧倒的人気を誇る大館の「山の芋」
 ■JAあきた北「山の芋」
秋田の鍋の必需品。セリといえばやっぱり湯沢の三関せり
 ■JAこまち「三関せり」
地蕎麦を活かしたそばの里づくりを目指す
 ■遊々楽々3トピア会議「そば」
 表紙・裏表紙    1     2     3
 
あきた旬歳時記 Vol.7 表紙 あきた旬歳時記 Vol.7 (平成18年8月発行)
全国で最も遅く出荷される大型白桃
 ■JAかづの「かづの北限のもも」
生産量県内第一位
 ■JAおものがわ「すいか」
組合員の個性を活かした少量多品目構成
 ■産直施設「雁の里まごころハウス」
  表紙     1     2     3     裏表紙 
 
あきた旬歳時記 Vol.6 表紙 あきた旬歳時記 Vol.6 (平成17年11月発行)
キーワードは美味しい、安心、安定供給
 ■秋田県内のきのこの生産現場レポート
イベント、農村体験も開催する産直グループ
 ■おらほの館産直館 道の駅みねはま
鍋王国・秋田で大活躍
 ■横手市山内地区「いものこ・せり」
  表紙     1     2     3     裏表紙 
 
あきた旬歳時記 Vol.5 表紙 あきた旬歳時記 Vol.5 (平成17年8月発行)
漬物大国・秋田ならではの伝承の味を商品化
 ■JA秋田おばこ中仙地区女性部加工部会
秋田最大の枝豆産地は、仙北平野にありました
 ■JA秋田おばこ太田支所
金浦の港に揚がった旬の魚介類と朝採り野菜が並ぶ
 ■金浦物産センター
  表紙     1     2     3     裏表紙 
 
あきた旬歳時記 Vol.4 表紙 あきた旬歳時記 Vol.4 (平成16年11月発行)
生産農家とJA、量販店が団結して実現した朝採り野菜の販売システム
 ■四ツ小屋朝採り野菜グループ
地域の伝統・文化に育まれながら伝承されてきたカナカブ
 ■由利地方 カナカブ
厳しい冬の寒さを逆手に取った食味・栄養価、抜群の冬野菜
 ■JA秋田おばこ 
寒締めほうれんそう
  表紙     1     2     3     裏表紙 
 
あきた旬歳時記 Vol.3 表紙 あきた旬歳時記 Vol.3 (平成16年8月発行)
安全、美味しいにこだわった産直のためだけの野菜づくり
 ■産直センター 潟の店
秋田県内初の出張産直
 ■JA秋田ふるさと直売の会 安心畑
手作りの逸品 完熟トマトケチャップ
 ■JAこまち女性部 なるせ加工研究所
メロン部会の全会員がエコファーマー認定
 ■秋田みなみ農業協同組合 若美基幹支所メロン部会
  表紙     1     2     3     裏表紙 
 
あきた旬歳時記 Vol.2 表紙 あきた旬歳時記 Vol.2 (平成15年12月発行)
直売施設と共同で、学校給食に地産地消を実現
 ■陽気な母さんの店
JAあきた北
 ■とれたて旬菜館
全国のブランドの仲間入りを目指す
 ■能代のネギ(白神ねぎ)
お母さんパワー全開
リンゴの里・増田町ならではの特産品開発
 ■アップルフォーム
 ■りんごっこ工房
  表紙     1     2     3     裏表紙 
 
あきた旬歳時記 Vol.1 表紙 あきた旬歳時記 創刊号 (平成15年7月発行)
自然界の力を利用した地域循環型農業を実現
 ■エコにこかづの
町内産の朝穫り野菜、農産物加工品が並ぶ
 ■大内町農産物直売所「ひまわり」
旬の食材 モロヘイヤ
 ■日本一の生産地 大曲のモロヘイヤ生産農家の挑戦
 ■「あきた産デー」を制定
  表紙・裏表紙     1     2     3
 
食育でみんな元気 食育でみんな元気
 ■食育とは?
 ■食事を楽しみましょう
 ■ごはんなどの殻類をしっかりと
 ■食文化や地域の産物を活かし、ときには新しい料理も
 ■野菜・果物、牛乳・乳製品、豆類、魚、なども組み合わせて
 ■調理や保存を上手にして無駄や廃棄を少なく
 ■自分の食生活を見直してみましょう
 ■食育ボランティアとは