新しい秋田の味

転作野菜のパウンドケーキ

印刷する

 
 
 
■転作野菜のパウンドケーキ

材料と分量(5~6人分)
カボチャ 400g
牛乳 250cc
無塩バター 150g
砂糖 50g
卵黄 3個分
薄力粉 150g
黒ゴマ 大さじ3杯
ベーキングパウダー 小さじ1.5
a(卵白3個分、砂糖50g)
カボチャの味が引き立つよう工夫しました。カボチャの代わりにサツマイモでも作れます。
オーブンは170℃に温め、焼き時間30分
1 水にさらしておいた1cm角のかぼちゃを、水切り後鍋に移し牛乳を加え弱火で柔らかくなるまで煮て実と煮汁に分ける。
2 カボチャの1/3量と煮汁約150ccをミキサーにかけペースト状にする。分量を計り、250cc用意する。
3 バターは室温で柔らかく練り、砂糖を加えクリーム状にし、卵黄を1個ずつ加えなめらかに混ぜ、ベーキング・パウダー、2のカボチャのペーストを加えて混ぜる。
4 ボウルにaを合わせて、角が立つまでかたく泡立てる。
5 3にふるった薄力粉、4のメレンゲの順に3回に分けて交互に加えて混ぜ合わせる。最後の薄力粉を加えるときに角切りのカボチャ半量とゴマ半量をそれぞれ加え、最後のメレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
6 パウンド型にオーブンペーパーを敷き薄力粉を振る。これに5を八分目まで流し残りのカボチャとゴマをチラシ、オーブンで30分焼く。


 

レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!