新しい秋田の味

比内地鶏のとりめし

印刷する

 
 
 
■比内地鶏のとりめし

材料と分量(4人分)
4カップ
(米は1時間前に洗って、
ざるに上げる)
 
比内地鶏 200g
ゆでタケノコ(姫たけのこ) 150g
しいたけ 中5枚
かつおだし 2/3カップ
A しょう油 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
B しょう油 大さじ1
砂糖 大さじ2
大さじ2
C 昆布だし 4カップ
しょう油 大さじ2
小さじ1
大さじ3
砂糖 大さじ2
ホタテ 2個
干しシイタケ 2個
人参 2切れ
きぬさや 2枚
ミニトマト、レタス
ゆで卵の黄身
2個分
つけもの(紅しょうが) 少々
砂糖、醤油、塩  
1 タケノコを斜め2~3mmの厚さ、シイタケを1cm角に切ってかつおダシとAの調味料を入れて15分程度煮る。
2 鶏肉は表面が白くなる程度に炒めて、Bの調味料を入れ10分程度煮る。
3 1と2の汁を切っておく。
4 米を釜に入れ、昆布だしと3の煮汁を合わせて4カップにし、Cの調味料を入れて30分おく。
5 4に3の具をのせてご飯を炊く。
6 ホタテはしょう油・砂糖で甘辛煮(濃いめの味)にする。シイタケもしょう油で濃いめの味にする。人参は砂糖・塩(少々)で煮る。きぬさやは塩ゆでする。
7 ゆで卵の黄身は裏ごしする。
8 5のご飯を器に盛り、卵の黄身をかける。6のおかずを盛りつけしてミニトマト・レタス、つけもの、紅しょうがをそえる。


 

レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!