新しい秋田の味

中仙ロールリンゴソースがけ

印刷する

 
 
 
■中仙ロールリンゴソースがけ

材料と分量(1人分)
杜仲豚薄切り 2枚
ホウレンソウ 8枚
粒マスタード 小さじ2
パン粉、オリーブオイル 各少々
塩・こしょう 少々
アスパラ(付けあわせ) 少々
【りんごソース】材料(2~3人分)
リンゴ、玉ねぎ 各1/2個
ニンニク 1片
ハチミツ 大さじ1
しょうゆ、赤ワイン 各50cc
町の特産杜仲豚肉でホウレンソウをロールしました。
りんごソースは焼き肉のたれとして、またサラダのドレッシングとしても利用できます。
1 豚肉の片側に塩・こしょうし、粒マスタードを薄くのばす。
2 1にホウレンソウを3~4枚重ねて巻き、竹串2本で巻いた肉を2個づつ2カ所刺してとめる。
3 フライパンにオリーブオイルを熱し、2を両面焼き色がつくまで焼く。
4 天板に並べ、上にパン粉をのせて200度のオーブンで約10分焼く。
5 皿に肉を盛りつけ、ゆでたアスパラを添え、リンゴソースをかける。
【リンゴソース】
1 リンゴ、玉ねぎ、ニンニクをすりおろす。
2 鍋に1としょうゆ、ハチミツ、赤ワインを入れ、5分ほど煮詰める。


 

レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!