秋田を味わいたい!

豆まめ弁当

部門 楽しい我が家の弁当部門 学生の部
作者 佐藤亜美
タイトル 「豆まめ弁当」


○お弁当のPR
私の作ったメニューには大豆製品がたくさん入っています。今高齢社会を迎え、ただ長生きするだけでなく、健康で(まめで)生きがいを持ちいきいきと生活していくことが大切であると思い、この弁当を考えました。特に一緒に暮らしている祖父母のために作り、とても喜んでもらいました。豆製品は家族みんなが大好きで我が家の元気の源です。
豆で健康そして~まめで家族仲良く暮らしたい~そんな願いを込めて作った地産地消たっぷりの「豆まめ弁当」です。

鮭のおばこ焼
材料
4切れ
大S1
玉ねぎ 1/4コ
しめじ 1/3P
※A
※マヨネーズ 大S1
※秋田味噌 大S1
※牛乳 大S2
とんぶり 大S2
とろけるチーズ 適量
(お好みで)
作り方
1. 玉ねぎ、しめじは荒みじん切り。
2. カップに酒をふった鮭を入れAと1.ととんぶり、チーズを入れオーブントースターで焼き色をつける。
根なゴボー
材料
ごぼう 太目1本
片栗粉 適量
揚げ油 適量
※A
※醤油 大S2
※みりん 大S2
※砂糖 大S1
※酒 大S1
作り方
1. ごぼうはゆでて薄く切り、乾燥させる。
2. たたいて片栗粉をまぶし油で揚げる。
3. Aの調味料を煮立て浸す。(作り置いて冷凍しておくとよい)
カボチャといぶり大根のミスマッチ
材料
カボチャ 200g
ゆで大豆 大S4
※A
※きび砂糖 大S2
※バター 大S1
※塩 少々
いぶり大根 5cm
(スライス12枚分)
青しそ 12枚
作り方
1. カボチャはゆでてつぶしAで味付け。
2. ゆで大豆をつぶし1.と混ぜる。
3. いぶり大根を薄くスライスする。
4. 2.を3.と青しそで包む。
ほうれん草の翁巻き
材料
ほうれん草 1束
小S1
めんつゆ 小S1
おぼろ昆布 10g
作り方
1. ほうれん草を塩ゆでし、めんつゆに浸す。
2. おぼろ昆布で巻いて3~4cmに切る。(巻きすとラップを使うと楽)
黒豆りんごのレモン煮
材料
ふじりんご 1コ
レモン汁 大S2
グラニュー糖 大S2
黒豆(甘煮・ゆでたもの)
作り方
1. りんごは皮をむき一口大に切る。
2. 鍋にレモン汁、グラニュー糖とりんごを入れ煮る。
3. 鍋に黒豆煮を加える。(冷やすとおいしい)
豆乳ババロア
材料
生クリーム 200ml
干柿 1個
※A
※豆乳 200ml
※砂糖 40g
※ゼラチン 10g
※牛乳 150ml
作り方
1. ゼラチンは大さじ2の水でふやかす。
2. 鍋にAを入れ火にかけ溶かす。
3. あら熱を取り、生クリームを加え、カップ型に入れ冷やし固める。
4. 刻んだ干柿をトッピングする。

このページのTOPへ