秋田の海・山・里の伝統食100選

写真の無断転載、商用使用はお断りします。

あずきかん

印刷する

■技術提供者:伊藤キミ    ■北秋田市合川地区

あずきとお米を使った口取り料理です。
【材料および分量】
小豆あん 750g(5合)
寒天 2本
もち粉 500g
うる粉 500g
ザラメ 1kg
少々


 

【作り方】
1) 寒天2本を水に浸し、水2カップとザラメを入れて煮とかす。
2) 1)に小豆あん、塩を入れ、弱火で練る。
3) 2)が少しさまってから、もち粉うる粉を少しずついれてよく混ぜる。
4) 3)を蒸し器に入れて、強火で1時間30分~2時間蒸す。
5) 4)の形を整えて、巻きすで形をつくる。


 

【調理のコツ】
3)の行程で冷ましすぎると、寒天がかたまるので冷ましすぎないこと。逆に熱すぎると、もち粉うる粉がだまになるので注意する。