秋田の海・山・里の伝統食100選

写真の無断転載、商用使用はお断りします。

酢みそ和え

印刷する

■技術提供者:佐々木ハルエ    ■由利本荘市(大内地区)

「さしぼ」とは山地や土手などによくあるいたどりの若芽です。独特のぬめりと酸味があり、好んで食べるのは県内でも沿岸南部だけで、由利地域の春の味として親しまれています。
【材料および分量】
さしぼ 500g
少々
味噌 30g
少々
【作り方】
1) 酢、味噌、酒を混ぜ合わせる。
2) さしぼを熱湯でさっとゆで、ざるに上げて水を捨てて1)に入れて良く混ぜる。

 



調理のこつ                                                              
春に採ったさしぼを、生のまま冷凍保存して使用することもできる。冷凍したさしぼを使う時は凍ったまま調理すること。

 


レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!