秋田の海・山・里の伝統食100選

写真の無断転載、商用使用はお断りします。

ゆべし

印刷する

■技術提供者:杉渕美木子    ■北秋田市(合川地区)

 ゆべしとは「恵比寿」のなまったもので、おひな祭りに恵比寿様をかたどって作ったことからこう呼ばれるとも言われています。県南部では、うる米も使い、三杯みそや三杯もちなどと呼ばれます。

 

【材料および分量】
6カップ
ザラメ 1kg
甘口醤油 1カップ
もち米粉 1.2kg(1升)
クルミ 60g


 

【作り方】
1) 水6カップにザラメを入れて煮溶かしてから、甘口醤油を入れて一煮立ちさせる。
2) もち粉の中に、少し冷ました1)を少しずつ入れ、泡立て器でとろっとなるように素早く混ぜ合わせる。
3) バットに油をうすく塗り、生地を流し入れ、クルミを均等にちらす。
4) 蒸し器に3)のバットを入れて、中火で1時間半蒸す。
5) 4)が冷めたらバットから取りだし、適当な大きさに切る。


 


レシピ検索

サイト内で公開中のレシピを検索!